テンポラリータイプの白髪染めについて考える


テンポラリーの白髪染めは白くなった髪の毛を一時的に黒く染めて周囲の人間が見ても
白髪であることが分からないようにするための薬品ですが、効果が継続できるのは約半日くらいなのでそれまでに外での用事を済ませて自宅へ帰る必要があります。

この白髪染めを使っている方は一般企業で働いている年配の方やパーティーや会議に出席する方がこの薬品を使って白髪をその場しのぎで使っていますが、
会社やパーティーの時間が長引いてテンポラリーの効果がその場で切れてしまうことがあります。

その場合、外で持参して白髪を染めることになるのですが慣れれば周りに気をかけずに
問題なく使用できるのでお客様の使い方次第で一日の効果を持続させることができます。

一時的な効果なので人から見ればあまり意味がないと考える方もいますが、
自分の家に客人が来てるとして今の自分の髪の毛が白髪だらけで表に出ることが恥ずかしい場合にこの薬品を使って白髪を一時的に染めれば
客人が来てもすぐに出ることができますので決して意味のないことはありません。

PH070_047

普通の白髪染めの薬品は使用している人の髪質によって髪の毛の表面を傷ませる原因になりますが、
この薬品は一時染めなので関しては髪を傷ませる原因は一切なく使っている時は髪の毛の表面に薬をくっつけているだけだから
髪の毛にダメージは全くないし毛根部分を支えている表皮にも影響はないです。

この薬品の種類はブラシではなくスプレーで染めたい部分を吹きかけるだけで簡単に
髪の色を染めることができるので説明書を読まなくても大丈夫です。